伸ばし方

【これが現実】ブログ10記事達成!気になる収益・PV数・期間は?

2023年12月28日

この記事で解決できる悩み

こんな悩みを解決する記事を用意しました!

この記事を書いた人

プロフィール

ヘボ

ブログの神様になる男

  • 引きこもり専業ブロガー
  • 6年目(2018年12月〜)
  • 執筆記事数500本以上(3サイト運営)
  • 最高「33万PV/月」達成
  • 初心者に遠回りしないブログ術を発信

ボクの初めてのブログも「30万PV」を超えるメディアに成長しました!

本記事の信頼性

2022年8月のアナリティクスデータ

ブログを「10記事」書いたら、どれくらい読まれて、どれくらい稼げるのか気になりますよね?

そこで、記事の前半で「当ブログが10記事達成したときの生データ」を。

後半では「10記事までにやらなくていいこと・やるべきこと」を解説します。

本記事を最後まで読むことで、挫折することなく、「20記事」までの道のりが見えますよ!

プロフィール
ヘボ

今すぐWordPressでブログを開設する方法が知りたい方は、「【初心者でも10分でできる】WordPressブログの始め方」をご覧くださいね。

【実例】ブログ「10記事」達成!収益・PV数・期間は?

【実例】ブログ「10記事」達成!収益・PV数・期間は?

当ブログも最初の「10記事」を達成しました!つまり、本記事が「11記事目」になります。

では、さっそく嘘偽りないリアルなデータがこちら👇

表は横にスクロールできます

SEOのみ 生データ
収益 0円
PV数 37PV
期間 26日間(2023/12/01 - 26)
平均文字数 約10,000字

収益はもちろん「0円」です!

「10記事」書いただけで、お金が稼げたら誰も挫折しませんからね。

実際に書いた「10記事」がこちら👇

表は横にスクロールできます

当ブログの最初の10記事
ブログをやる意味・目的は?一般人こそやるべき20のメリット・理由
ブログに必要なものは3つだけ!初心者向けリスト【最低限】
ブログ1記事目は何を書く?5つの書き方テンプレート【最初の記事】
ブログにペルソナはいらない?3つの作り方・書き方【ワークシート配布中】
ブログ運営の初期費用・維持費はいくら?WordPress開設費用を解説
ブログにおすすめのパソコン4選!アフィリエイトにコスパ最強の選び方
【2024】ブログ初心者におすすめの本・書籍10選【始め方や書き方】
【超有料級】ブログ版サイト設計のやり方5ステップ【初心者向け】
【2024】個人ブログはオワコンと言われる7つの理由を論破する
【たった3つ】ブログのコンセプトが決まらない!おすすめ作成術

ちなみに、当ブログはアフィリエイトに特化するため、アドセンスは一生貼りません。

やってません

  • SNSなし
  • Googleアドセンスなし

また、X(旧Twitter)などのSNSも「30記事」ほど書いたら、運用を始めるつもりです。

では、このデータを踏まえて、ブログ「10記事」達成時の目安を見ていきましょう!

合わせて読みたい

「30記事」書いたら収益が発生、「3ヶ月」続けたら12,550円達成しました👇

ブログ「10記事」達成これがあなたの目安です

  • 収益 → 無視
  • PV数 → 無視(ゼロじゃなければOK)
  • 期間 → 1〜2ヶ月

とりあえず「収益」は無視してOK!

最初から収益を意識することは、自ら挫折する原因を作っているようなもの。

いま書いている記事のことだけ考えましょう

また、同じ理由で「PV数」もスルー推奨です。

とはいえ、もしかしたら記事がインデックスされてない可能性もあります。

インデックスとは

記事が検索エンジンに認識されること

Googleの場合は、次のとおり。

インデックスの確認方法

と表示されていればOK。Googleに記事がインデックスされています。

もし、登録されていないようなら「インデックス登録をリクエスト」をクリックしてくださいね。

文字数が少なかったり、どこにも内部リンクされていない記事はインデックスされない傾向にあります。

関連記事【解決】ブログがインデックス登録されない!14の原因と対策

また、記事は「3日に1本」公開するつもりで書きましょう。

最初から「高品質な記事」なんて書けるわけありません(書けたら困っちゃう)。

どうせ誰も見てないので、サクッと公開しちゃいましょう!

ボクがまだ何も知らなかったころ「最初のブログ収入の悲惨な現実」は別記事で大公開しています。

プロフィール
ヘボ

では、まずは「やらなくていいこと」を知るところから。

ブログ最初の「10記事」までにやらなくていいこと5つ

ブログ最初の「10記事」までにやらなくていいこと5つ

ブログ10記事までに「やらなくていいこと」は、次のとおり。

10記事までにやらなくていいこと

10記事というか「30記事」くらいまで、やらなくていいです!

ブログ10記事までにやらなくていいこと①:データは見なくていい

あなたが決して折れない「クロムなハートの持ち主」でないなら、データは見ない方がいいです。

耐えられますか?

  • アナリティクス → 誰も読んでない
  • アドセンス → 毎日0円
  • ASP → 何も売れない

これが「ブログの現実」なので〝継続するために〟見るのはやめましょう。とはいえ・・・

データは財産

  • データは最初から取っておく
  • 月初に月末のデータをまとめてもいい

Googleアナリティクスの設定は済ませておきましょう。

ボクは毎月1日に「前月分のアナリティクスデータ」をスプレッドシートにまとめています。

ここを見る

  • 表示回数
  • 総ユーザー数
  • 平均エンゲージメント時間
  • 直帰率(%)
  • 離脱数

とはいえ、あとから数ヶ月分まとめてやってもOKです。

ブログ10記事までにやらなくていいこと②:毎日更新しなくていい

ブログは毎日更新できるものではありません!

やろうと思えばできますが、毎日更新を意識するあまり「低品質な記事」に仕上がることがほとんど。

ブログの更新とは

  • ①:キーワードを決める
  • ②:上位10記事を読む
  • ③:記事構成を作る
  • ④:本文を書く
  • ⑤:画像を作る
  • ⑥:記事を公開する

これだけの作業を、初心者が毎日、品質を担保しながら続けるのは「無理ゲー」です。

毎日更新じゃなくて、毎日ブログに触れよう!

これらも立派な「ブログ作業」です。

ブログ作業とは

  • 本やブログでインプットする
  • ライバルを分析する
  • アイキャッチ画像のテンプレを作る

記事を書くこと・公開することだけが「ブログ」じゃないので、毎日作業できていればOKです。

関連記事【うざい】ブログに毎日更新はいらない!理想の更新頻度は週3回

関連記事【Canvaで5分】ブログ用アイキャッチ画像の作り方と最適サイズ

ブログ10記事までにやらなくていいこと③:記事数を目標にしなくていい

毎日更新と言いたいことは同じですが、「記事数」を意識すると・・・

これじゃ本末転倒

  • 記事を増やすことが目的になってしまう
  • 低品質な記事を量産してしまう

記事はいずれお金を稼ぐための「手段」です。

いつのまにか「手段が目的になっていた」なんてことにならないように(あるある)。

とはいえ、初心者が「収益とPV数」を目標にすると挫折してしまうんですよね。

プロフィール
ヘボ

焦らず、いま書いている記事に全集中。

その結果として、10・20・30本・・・と記事が増えるのが理想です。

関連記事【歴6年】ブログの挫折率が9割の理由↔継続して1割に入る8つのコツ

関連記事【500本書いてわかった】ブログがめんどくさい時はコレ!17選

ブログ10記事までにやらなくていいこと④:リライトはしなくていい

30本ほど書くまでは「リライト(記事の更新)」もしなくていいです。

なぜなら、データが貯まってないから。

記事のリライトにも「Googleサーチコンソール」を使います。

いちばん効率の良いリライト術

  • ①:サーチコンソールで「お宝キーワード」を見つける
  • ②:タイトルや見出しに「お宝キーワード」を入れる
  • ③:それに合わせて本文をリライトする

お宝キーワードとは、タイトルや見出しに入れてないのに「読者が検索・流入したキーワード」のこと。

誰も読んでない時点では、こうしたデータが取れないんですよね。

リライトはデータを元にするもので、なんとなく最新情報にすればいいわけじゃないんです。

プロフィール
ヘボ

最初の30記事は「データを貯める期間」。

リライトするために、記事を公開してると言っても過言ではありません。

ブログ10記事までにやらなくていいこと⑤:誰かと比べなくていい

悩める者

初月・新規ドメインで月1万達成しましたー!

SNSでは、こんな声が目立ちますよね。誰かと比べなくていいんです。

最初のうちは

  • 「成功」より
  • 「成長」に目を向けましょう

たとえば、次のとおり。

成長とは

  • WordPressブログを開設できた!
  • ASPに登録完了!
  • 10記事達成!

「昨日の自分」より成長できていればOK。

それでも、誰かと比べてしまうときは・・・

プロフィール
ヘボ

ウソウソ!どうせウソ!!

心の中でそう思いましょう😌

補足Googleアドセンスはおまかせ

結論、ブログで稼ぎたいなら、アドセンスは捨てましょう。

なぜなら、アドセンスがアフィリエイトの邪魔をするから。

1PVあたりの収益性

アドセンスのみ 0.1〜1円
アドセンスとアフィリエイトの併用 2〜5円
アフィリエイトのみ 5〜10円

アドセンス広告があることで、アフィリエイトの成約率が下がってしまうのが原因です。

とはいえ、Googleアドセンスは「ブログを継続するための指標」になります。

アドセンスは指標

  • アドセンスに合格した!
  • アドセンスで初めて1円発生した!
  • アドセンスで月100円稼げた!

なので、最初は「アドセンスとアフィリエイトの併用」から始めてもいいですね。

プロフィール
ヘボ

つぎに、ボクが10記事書くまでに「やったこと」をシェアします。

その前に「500記事」以上書いているので、5年間のすべてだと思ってください。

ブログ最初の「10記事」までにやったこと10選

ブログ最初の「10記事」までにやったこと10選

ブログ10記事までに「やったこと」は、次のとおり。

10記事までにやったこと

すでに「10記事」達成済みの方も、やってないことがあればお試しあれ!

どれも「スキップ禁止案件」ですよ。

ブログ10記事までにやったこと①:有料テーマを入れた

ボクは「173記事」書いてから、テーマを変更して地獄を見ました。笑

それ以来、ずっと『AFFINGER』を全サイトで使っています。

AFFINGERを選んだ理由

  • 複数サイトに使える
  • 売れる(報酬がいちばん高い)
  • 特典がつく&つけられる

その前に使っていたテーマも有料だったのですが、アフィリエイトがなかったんですよね。。。

売るか売らないかは別として、ブロガーなら、なるべく多くの商品を持っておきたいところ。

特典を用意しすぎて「14個」になってしまいました。笑

関連記事【14大特典】AFFINGER6本音レビュー!3年使ったメリット

ブログ10記事までにやったこと②:ASPに登録した

「10記事」書けば、審査ありのASPにも通るはず。

上記のASPには、すべて登録して、アフィリエイト案件の「単価・条件・承認率」を比較しましょう。

「売る商品・サービス」を決めることは、ブログのジャンルを決めることと同じです。

関連記事【5万稼ぐ】A8.netのセルフバックのやり方とおすすめASP・案件6選

ブログ10記事までにやったこと③:ジャンルを決めた

ボクは「雑記ブログ」で疲弊したので、もう一生「特化ブログ」しかやりません。

これを決めよう

  • 売る商品・サービス
  • ブログのジャンル・テーマ
  • メインキーワード

くわしくは、「【超有料級】ブログ版サイト設計のやり方」で解説していますが、ここを間違えると稼げないんです。

悩める者

そんなこと決めずに、とりあえず10記事書いちゃった!

という方は、今からでも遅くないので、サイト設計から始めましょう。

関連記事【最重要事項】ブログの稼げないジャンル7選と具体例【2024年】

ブログ10記事までにやったこと④:ブログのコンセプトを決めた

コンセプトがなくてもブログは書けますが、コンセプトがないとライバルに勝てないんです。

コンセプトとは、あなたのサイトが掲げる海賊旗

つまり、何があっても変わらない「信念の象徴」です。

コンセプトとは

  • ジャンル・テーマとは別
  • 企業の理念・ビジョンのようなもの
  • 例)No Music, No Life

ちなみに、当ブログのコンセプトは「文章だけで生きていく。」です。

コンセプトを決めてからブログを運営することで、ライバルに差をつけられますよ。

関連記事ブログのコンセプトが決まらない!たった3つ!おすすめ作成術

ブログ10記事までにやったこと⑤:キーワード選定をした

キーワード選定とは

メインキーワード(ビッグキーワード)から、サジェスト(関連キーワード)を抜き出し、書くキーワードを決めること。

キーワード選定には、Webサービス『ラッコキーワード』の「サジェスト(Google)」を使います。

ユーザーが実際に検索している需要のあるキーワードを「無料」で抽出してくれますよ。

「キーワード選定🤔」という方は、失敗しないためにも、以下をご覧くださいね。

関連記事【超有料級】ブログ版サイト設計のやり方5ステップ【初心者向け】

ブログ10記事までにやったこと⑥:競合分析ツールを入れた

ブログ10記事までにやったこと⑥:競合分析ツールを入れた

競合分析ツールとは、『Rank Tracker』のこと。

「SEO検索順位チェックツール」と呼ばれるものなので、30記事くらい書いてから導入する中級者向けツール。

とよく言われるのですが、ぜんぜんそんなことないんです。

競合分析とは

  • ライバルの書いているキーワードが丸裸
  • ライバルの読まれているキーワードが丸裸

キーワード選定しただけでは、何から書いていけばいいかわからないですよね?

ブログは「書く順番」も大事なんです。

ライバルに「あなたの少し先を歩く人」を設定し、そのライバルが上位を取れてるキーワードを優先的に書けばOK。

少し先を歩く人とは

  • 10記事書いた中でよく見かける「個人ブログ」
  • ドメインパワーが1桁

ドメインパワーの調べ方は「ブログに必要なもの」をどうぞ。

そのライバルが『Rank Tracker』を使ってなければ、勝てますね😌

関連記事Rank Trackerの料金・使い方・無料版との違い・解約方法

ブログ10記事までにやったこと⑦:ペルソナを設定した

  • ターゲット → 読者層
  • ペルソナ → 特定の読者像

記事を書くときは「ペルソナ」を設定しましょう。

ペルソナは「過去のあなた」でOK!

ペルソナと会話することで、「記事構成(もくじ)」はできあがります。

あとはペルソナに話すように記事を書くだけです。

関連記事【たった1つ】ブログ版ペルソナの作り方【ワークシート無料配布中】

ブログ10記事までにやったこと⑧:書く順番を決めた

キーワード選定と『Rank Tracker』の競合分析で、最初の10記事の「順番」を決めてから書きました。

もちろん、次の10記事も決まってます。

優先的に書くキーワードとは

  • 検索ボリュームが50〜100前後
  • ロングテールキーワード(スモールキーワード)
  • 上位10記事が「個人ブログ」ばかり(←とくに重要)
  • ライバルが書いているキーワード
  • 初心者向けの記事

上記に該当しているキーワードから書いていきましょう。

勝てるキーワードから書いていく!

これが「ブログの大原則」です。戦い方は「RPG」と同じですね。

レベルを上げていく

  • スライム
  • 中ボス
  • ラスボス

スライム(勝てるキーワード)から倒していき、ドメインパワーという名のレベルを上げていく。

レベルが上がったところで、中ボス → 大ボス → ラスボスに挑むイメージですね。

書く順番を決めるまでが「サイト設計」です。スキップせず、絶対やらないと勝てませんよ👇

関連記事【超有料級】ブログ版サイト設計のやり方5ステップ【初心者向け】

ブログ10記事までにやったこと⑨:記事構成を作ってから記事を書いた

  • ①:キーワードを決める
  • ②:上位10記事を読む
  • ③:ペルソナと会話する
  • ④:独自の見出しを考える

このようなステップを踏むことで、「記事構成(もくじ)」はできあがります。

逆算が9割

  • サイト全体 → サイト設計
  • 記事単位 → 記事構成

真っ白な「WordPressエディタ」にいきなり文章を書いても、読者のニーズを満たす記事にはなりません。

記事を書く前の「準備」で勝負は決まっています

もう「10記事」書いていても大丈夫。遅くないので、読んでみてください👇

超有料級

出し惜しみすることなく、5年間のすべてを詰め込みました\(^o^)/

ブログ10記事までにやったこと⑩:記事を書くたびに内部リンクした

ブログは記事を書いて、終わりじゃありません。

ブログを書いたら

  • ①:公開する
  • ②:インデックスする
  • ③:内部リンクする

すでにインデックス済みの過去記事に「内部リンク」することで、Googleに早く見つけてもらえるんです。

内部リンクとは

記事と記事をリンクでつなげること

どこにもリンクできない記事は、そもそも書くべきじゃありません。

個人ブログは「トピッククラスター(記事群)」で戦わないと、上位表示されず、読まれないんですよね。

サイト設計の段階で、内部リンクする記事も決めます。

内部リンクすることで

  • インデックスが早い!
  • 読者の回遊率アップ!
  • 読者の滞在時間もアップ!

地味な作業ですが、その地味な作業の一つ一つが「ブログ全体の評価」を高めてくれますよ。

サイト設計、鬼大事です👇

関連記事【超有料級】ブログ版サイト設計のやり方5ステップ【初心者向け】

関連記事【33万回届ける】ブログが全く読まれない3つの原因と対策16選

ブログ10記事までにやったこと」を最初から見る!

ブログ「20記事」までにやるべきこと4つ

ブログ「20記事」までにやるべきこと4つ

ブログ20記事までに「やるべきこと」は、次のとおり。

20記事までにやるべきこと

「行動量 × 思考量 = 成功」

ブログは書きながら、試行錯誤することが大切です。

ブログ20記事までにやるべきこと①:本でインプットする

この辺りでもう一度、「本」でインプットするのも◎

すでに10記事書いているあなたと、ブログ開設前のあなたでは「見えている景色」が違うはず。

いま本を読むことで、解像度の高い情報をインプットすることができますよ。

関連記事ブログ初心者におすすめ書籍10選【始め方や書き方の本】

ブログ20記事までにやるべきこと②:テンプレートを作る

  • ①:リード文(導入文・書き出し)
  • ②:本文
  • ③:まとめ

すでに「10記事」書いているあなたには、もうテンプレ(文章の型)ができているかもしれません。

記事のパートごとにテンプレを作り、下書きに残しておくことで「時短」になりますよ。

「リード文・本文・まとめ」それぞれに〝目的・テンプレ〟があります。

書き方テンプレート

くわしくは、別記事をどうぞ🙌

ブログ20記事までにやるべきこと③:11記事目を書く

あとは20記事、30記事を目指して、ブログを書くだけ!

「10記事」達成も偉業ですが、ここからますますライバルは脱落していきますからね。

ブログは「もがきながら続けた者」だけが勝てるゲームです。

合わせて読みたい

また、デザインや装飾で「見やすい・読みやすいブログ」を意識しましょう👇

関連記事【Webデザイナーが解説】見やすいブログのデザイン・書き方14選

ブログ20記事までにやるべきこと④:SNSを始める

SNS、とくにX(旧Twitter)はブログと相性よし◎

メリット・デメリット

  • メリット → SNSからブログを読んでもらえる
  • メリット → ブログ仲間ができる(継続できる)
  • デメリット → 両方とも辞めちゃうかも

実際にボクも、Xに流したブログ記事からアフィリエイトが成約したことが何度もあります。

SNSの力

  • 同じ属性のフォロワーがいなくても
  • インプレッションがなくても
  • いいねがなくても
  • アフィリエイトが成約!

ラッキーパンチみたいなものなので、毎月のように奇跡は起こりませんが、モチベーションは爆上がりしますよね!

SEOとSNSの違い

  • SEO → 淡々と記事を積み上げる
  • SNS → 記事を書くより、毎日投稿する

ブログより、SNSの方が向いてる人って確かに存在するんですよね。

SNSを伸ばせるなら、記事は少なくても稼げるので、この辺りで始めてみるのもいいですね。

関連記事【一撃】ブログ6年生のモチベーションの上げ方はたった1つ!

ブログ20記事までにやるべきこと」を最初から見る!

ブログ最初の10記事に関するよくある質問【Q&A】

よくある質問【Q&A】

ブログ最初の10記事に関する「よくある質問(Q&A)」は次のとおり。

よくある質問

順番に見ていきましょう!

Q1:ブログ10記事は書けたけど、100記事もネタある?

A「キーワード選定」すれば、ネタには困りませんよ。

現に、当ブログはサイト設計の段階で「101記事」書くことが決まっています(まだまだ増えます)。

とはいえ、ニッチなジャンルなら「30記事」ほどでサイトが完成してしまうこともあるはず。

ネタ切れしたら

  • 再び、キーワード選定する
  • ライバルから抜き出す
  • 読者のニーズを考える
  • リライトする
  • 超特化ブログを新たに作る

ブログのネタは「データ or 読者のニーズ」から導き出せるんです。

ツールはたしかに便利ですが、自分の頭で考えることも忘れずに👇

関連記事【超有料級】ブログ版サイト設計のやり方5ステップ【初心者向け】

Q2:雑記ブログの場合、最初の記事は何を書けばいい?

A以下のどっちかでOKです。

どっちかでOK

  • 購入した商品やサービスの「レビュー記事」
  • 好きなことの「まとめ記事」

「自己紹介・プロフィール記事」は需要がないので、後回しでOK。

関連記事

とはいえ、収益化が目的なら「特化ブログ or 超特化ブログ」を選びましょうね。

Q3:ほかにオススメの記事は?

A当ブログの中から「伸ばし方編」をどうぞ。

どれも1本の記事にするくらい「大事」なので、読んでおいてくださいね!

プロフィール
ヘボ

ここまで読んでくれたあなたへ

最後に、大切なお知らせです。

ブログ「10記事」達成はスゴい!収益はゼロで当たり前【まとめ】

ブログ「10記事」達成はスゴい!収益はゼロで当たり前【まとめ】

ブログ「10記事」達成について解説しました。

まとめ:ブログ10記事

  • ブログ10記事は1〜2ヶ月で達成しよう
  • ブログ10記事書いても読まれない
  • ブログ10記事書いても収益はゼロ
  • とはいえ、ブログを10記事書くのは偉業
  • 気にせずブログ20記事を目指そう!

これから1記事目を書く人も、すでに10記事書いた人も、以下はぜったいにスキップ禁止です。

10記事までにやったこと

最初の30記事くらいまではアクセスもなく、収益なんてあるはずもなく、つらいですよね。。。

とはいえ、稼いでるブロガーは、みんなこの「下積み期間」を乗り越えています。

ブロガーは「お笑い芸人」。いつかブレイクするその日まで「ネタ」を仕込むだけです!

超有料級

【超有料級】の別記事も今のうちにどうぞ🙌

ブログ10記事までにやったこと」を最初から見る!

ブログを始めたい方へ

エックスサーバーのお友達紹介プログラム

当サイト経由で、国内シェアNo.1レンタルサーバー『エックスサーバー』に申し込むと、最大10,000円割引になります。

しかも、今ちょうどやっている「お得なキャンペーン」との併用もOK!

\ 初期費用無料! /

キャンペーンは予告なく変更・終了する可能性あり

人気記事【無料】WordPressブログの始め方【初心者でも10分でできる】

人気記事【14大特典】AFFINGER6本音レビュー!3年使ったメリット

人気記事Rank Trackerの料金・使い方・無料版との違い・解約方法

人気記事【5万稼ぐ】A8.netのセルフバックのやり方とおすすめ案件6選

  • この記事を書いた人

ヘボ

働きたくないので毎日休まずブログを書いてます|ブロガー6年目|最高33万PV|3サイト運営|ブログが天職で娯楽|初心者に遠回りしないブログ術を発信|当ブログではアフィリエイト広告を利用しています。

-伸ばし方

テキストのコピーはできません。

© 2023 ブログの神様|THE GOD OF BLOG