書き方

SEO最強!ブログ記事タイトルの付け方15選【具体例62個】

2024年3月16日

この記事で解決できる悩み

こんな悩みを解決する記事を用意しました!

この記事を書いた人

ヘボ

ヘボ

ブログの神様になる男

  • 引きこもり専業ブロガー
  • 6年目(2018年12月〜)
  • 執筆記事数500本以上(3サイト運営)
  • 最高「33万PV/月」達成
  • 初心者に遠回りしないブログ術を発信

ボクの初めてのブログも「30万PV」を超えるメディアに成長しました!

本記事の信頼性

2022年8月のアナリティクスデータ

ブログ6年目の今では「いくつもの候補」を出して、その中から記事タイトルを選んでいます。

そこで、記事の前半で「ブログの記事タイトルがSEOにおいて重要な理由」を。

後半では「タイトルの付け方15選や具体例62個」について解説します。

本記事を最後まで読むことで、ブログの記事タイトルにもう悩まなくなりますよ!

※記事タイトルではなく、「ブログ名の決め方」は別記事をどうぞ👇

関連記事【405例】ブログ名が思いつかない!おしゃれなタイトル一覧

ブログの記事タイトルがSEOで重要な2つの理由

ブログの記事タイトルがSEOで重要な2つの理由

ブログの記事タイトルが「SEOで重要な理由」は、次のとおり。

ブログの記事タイトルがSEOで重要な理由

それぞれサクッと解説します!

ブログの記事タイトルがSEOで重要な理由①:検索順位に影響を及ぼすから

たくさんの「読者」に記事を届けるには、まず「検索エンジン(SEO)」で上位表示される必要があります。

ブログは「1つのキーワードに対して、1つの記事」を用意するのが鉄則です。

Googleもこう言っています。

タイトルリンクは、(中略)検索クエリとの関連性が高い理由をはっきりと伝えるうえで重要な要素です。
Google検索セントラル

※検索クエリ = 検索キーワードのこと。

記事タイトルこそ、検索キーワードとの関連性をGoogleに伝えることができるのです。

つまり

  • 検索キーワード「ブログ タイトル seo」を
  • 記事タイトルに入れることで
  • ブログ タイトル seo」について書かれた記事だと伝わる

もちろん「H2・H3見出し」や「本文」にも検索キーワードを含めるべきですが、記事タイトルに入れるのがいちばん!

表は横にスクロールできます

要素 重要度
titleタグ・H1タグ
H2タグ
H3タグ以下
本文
メタタグ
メタキーワード

とくに、「メタタグ」や「メタキーワード」のSEO効果が廃止されてからは、ますます重要になったと感じますね。

また、記事タイトルは検索エンジンだけでなく、「読者」にとっても重要です。

Googleの発言には続きがあります。

ブログの記事タイトルがSEOで重要な理由②:クリック率に影響を及ぼすから

タイトルリンクは、検索結果上でリンク先のページの内容をユーザーが一目でわかるように表示し、検索クエリとの関連性が高い理由をはっきりと伝えるうえで重要な要素です。

どのページにアクセスするかはタイトルで決定することが多いため、ウェブページには質の高いタイトルを設定することが求められます。
Google検索セントラル

読者は「タイトル」を見て、記事を読むか・読まないかを決めています。しかも、無意識に。

検索エンジンに表示される要素

  • ①:記事タイトル
  • ②:メタディスクリプション
  • 画像検索なら:アイキャッチ画像

1位に近づくほどクリック率は上がりますが、「ぜったい上から順番に読みます!」という読者は少ないはず。

魅力的なタイトルをつけることができれば、4位だけど「実質1位」になることもできるのです。

関連記事【Canvaで5分】ブログ用アイキャッチ画像の作り方と最適サイズ

補足タイトルはSNSでも重要

タイトルはSNSでも重要

本記事はSEOの話なので、補足に留めますが・・・

ブログ記事をSNSでシェアすると、「タイトルとアイキャッチ画像のみ」が表示されることがほとんど。

SNSでもクリック率を左右するのが「記事タイトル」なんです。

SEO最強!ブログ記事タイトル6つの付け方「基本編」

SEO最強!ブログ記事タイトル6つの付け方「基本編」

SEO最強!ブログ記事タイトルの付け方「基本編」は、次のとおり。

SEO最強!ブログ記事タイトルの付け方「基本編」

まずは「基礎」からです。

今すぐコツ編という名の「テクニック」が知りたい人はスキップしちゃってください👇

SEO最強!ブログ記事タイトルの付け方「基本編」①:検索キーワードをそのまんま入れる

たとえば、検索キーワードが「ブログ パクリ」の場合・・・

記事タイトルの具体例

  • A:ブログをパクられた!
  • B:ブログのパクリが発覚!

おそらくAでも「ブログ パクリ」で上位表示されるはず。

とはいえ、あなたがまだドメインパワーの弱い個人ブロガーなら、キーワードはそのまま使いましょう。

〝基本に忠実〟が大切です。ブログの「記事URL(パーマリンク)」もそのまんまでOK👇

関連記事【単純】ブログのURL(パーマリンク)おすすめの決め方は1つだけ

SEO最強!ブログ記事タイトルの付け方「基本編」②:文字数を30文字ほどに収める

記事タイトルに文字数制限はありませんが、長いと「…」で省略されてしまいます。

表示される最大文字数

  • PC → 30文字ほど
  • スマホ → 40文字ほど

※デバイスによっても変わります。

スマホで読む人のほうが多いとはいえ、短い「PC」に合わせたほうがいいでしょう。

30文字ほどあれば、どんな記事であれその内容を説明できますからね。

とはいえ、タイトルの文字数の長い・短いで「SEOに有利・不利」はありませんよ。

SEO最強!ブログ記事タイトルの付け方「基本編」③:検索キーワードはなるべく左(先頭)に入れる

これよく言われますよね?

なかには「キーワードは絶対にいちばん左派!」もいますが、そこまで意識しなくてOK。

キーワード:ブログ タイトル 付け方

  • A:ブログ記事タイトルの付け方6つのコツ
  • B:【初心者向け】ブログ記事タイトルの付け方6つのコツ

キーワードが入っていれば、(H2見出しや本文なども考慮して)Googleはちゃんと認識してくれるから大丈夫。

キーワードの左寄せより、【読者の目を引く一言】を入れたほうがクリック率は上がりますよ。

F型の視線誘導

とはいえ、横書きの文章を読むとき、人間の視線は「F型」に動きます。

読者は無意識に「自分が検索したキーワード」を探しているわけです。

なるべく左(先頭)にあったほうが見つけてもらいやすいでしょう。

SEO最強!ブログ記事タイトルの付け方「基本編」④:記事のメインの内容をタイトルにする

本記事のキーワードは「ブログ タイトル 付け方」と見せかけて、「ブログ タイトル seo」です。

そして、本記事の内容は次のとおり。

もくじ

  • ブログの記事タイトルがSEOで重要な2つの理由
  • SEO最強!ブログ記事タイトル6つの付け方「基本編」
  • SEO最強!ブログ記事タイトル9つの付け方「コツ編」
  • SEOで損する!ブログ記事タイトル6つの注意点
  • パクってOKなブログ記事タイトルの具体例62個
  • それでも決まらないならブログタイトルメーカー

さらに、「ブログ タイトル 文字数」についても解説しました。そこで、タイトル案です👇

タイトルの具体例

  • A:SEO最強!ブログ記事タイトルの付け方・最適な文字数と重要な理由
  • B:SEO最強!ブログ記事タイトルの付け方15選【具体例62個】

Aのようにタイトルで何もかも説明しようとは考えず、メインの内容にフォーカスしましょう。

狙っているキーワード

  • ①:ブログ タイトル seo
  • ②:ブログ タイトル 付け方

あくまで検索ニーズと一致していることが前提ですが・・・

タイトルもキーワードも1記事につき1つ。多くても2つまでとしましょう。

SEO最強!ブログ記事タイトルの付け方「基本編」⑤:読者が読むメリットを入れる

タイトルに盛り込む要素は「コツ編」で力説しますが、最低でも〝読者が読むメリット〟は入れましょう。

ブログは無料で読み放題なので、メリットが感じられないと選んでもらえないからです。

タイトルの具体例

  • ①:クリック率が3倍になる!タイトルの付け方
  • ②:SEOで無双できる!タイトルの付け方
  • ③:もう悩まない!タイトルの付け方

ブログ記事は「読者の悩みを解決するためのもの」。

出し惜しみせず、タイトルで「解決できること」を伝えましょう。

SEO最強!ブログ記事タイトルの付け方「基本編」⑥:ライバルと差別化する

あなたの記事が上位表示されたことをイメージしてますか?

上位10記事のなかに「あなたの記事」が並んだ未来を想像しながら、タイトルを決めましょう。

タイトル付けの流れ

  • ①:実際にググる
  • ②:上位10記事を読む
  • ③:記事構成を作る
  • ④:本文 → まとめ → リード文を書く
  • ⑤:タイトルを決める

実際に検索キーワードでググり、ライバルの記事を読み、本文まで書いた上でタイトルを付けましょう。

そのころには自然とタイトルが決まっている。

これが「理想のタイトルの付け方」です。

関連記事【5大パート別】ブログの書き方テンプレートとコツ【初心者必見】

SEO最強!ブログ記事タイトル9つの付け方「コツ編」

SEO最強!ブログ記事タイトル9つの付け方「コツ編」

SEO最強!ブログ記事タイトルの付け方「コツ編」は、次のとおり。

SEO最強!ブログ記事タイトルの付け方「コツ編」

基本を押さえたところで、「今日から使えるテクニック」を見ていきましょう👇

SEO最強!ブログ記事タイトルの付け方「コツ編」①:数字を入れる

どんな記事にもほぼ100%入れられるのが「数字」です。

数字を入れると、一気に具体的になりますからね。

抽象的 → 具体的

  • A:【簡単】ブログ記事タイトルの付け方
  • B:【3ステップ】ブログ記事タイトルの付け方

本記事でも使いまくりです👇

タイトルの具体例

  • ブログ記事タイトルの付け方15選
  • ブログの記事タイトルがSEOで重要な2つの理由
  • ブログ記事タイトル9つの付け方「コツ編」

まずは「数字を入れられないか?」を考えてみましょう。

SEO最強!ブログ記事タイトルの付け方「コツ編」②:カンタンさを伝える

人間は楽を求める生き物。

読者は一瞬で悩みを解決したいのです。ブログを読むのもめんどくさいのです。

タイトルで「カンタンであること」を伝えましょう。

タイトルの具体例

  • 【一撃】ブログのモチベーションの上げ方
  • 【たった1つ】ブログ版ペルソナの決め方
  • 【コピペOK】ブログの吹き出しの作り方

もちろん、本当にカンタンなときにだけ使いましょうね。

SEO最強!ブログ記事タイトルの付け方「コツ編」③:実績や権威性を入れる

実績や権威性とは、読者に「あなたが何の専門家」であるかを示すこと。

タイトルの具体例

  • 【月10万円稼ぐ】ブログ記事タイトルの付け方
  • 【30万人に届ける】ブログが読まれない原因と対策
  • 【Webデザイナー直伝】ブログ用ヘッダー画像の作り方

さらに、実績を「数字」で示せると◎

とはいえ、「大きな実績」がまだない人も多いですよね。

【10本書いた】ブログ記事タイトルの付け方

最初はこんな「小さな実績」でOK!

権威性をドンドン更新していきましょう。

SEO最強!ブログ記事タイトルの付け方「コツ編」④:最新性を入れる

「新鮮さ(フレッシュネス)」も評価の対象になります。

とくに、こんなケース👇

タイトルの具体例

  • 【毎月更新】レンタルサーバー17社のキャンペーン情報
  • 【2024年3月】ブログはオワコン説を論破する
  • 【最新版】ブログのSEO対策まとめ

月や年が変わったら、かならず更新しましょう。

タイトルだけでなく、見出しや本文・画像のalt(代替テキスト)もお忘れなく!

SEO最強!ブログ記事タイトルの付け方「コツ編」⑤:意外性を入れる

タイトルに「意外性」を入れることで、読者の目を引くことができます。

タイトルの具体例

  • 読者はブログなんて読みません
  • ブログに毎日更新はいらない!
  • ブログを「100記事」書いても稼げなくて当たり前

一般的に「こうでしょ」と思われてることの〝逆張り〟をすることで意外性は生まれます。

とはいえ、この逆張りも事実でなければダメですよ。

SEO最強!ブログ記事タイトルの付け方「コツ編」⑥:記号・区切りを使う

  • |(縦線)
  • ・(中黒)
  • 【】(隅付き括弧)

記号で装飾することで、一点を強調したり、文章を区切ることができます。

タイトルの具体例

  • SEOに強い!ブログ記事タイトルの付け方・決め方
  • ブログはやめたほうがいい?稼げない3つの理由
  • ブログの始め方|月5万円を最短で稼ぐロードマップ

個人的には、全角の「|(縦線)」がスマートで好きです。

2024年3月、ブログで月5万円稼ぐ戦略をすべて暴露します。

タイトルに句読点は必要ありませんが、あえて「。」をつけて文章っぽくするのもいいですね。

SEO最強!ブログ記事タイトルの付け方「コツ編」⑦:読者に問いかける

読者に問いかけることで、クリックしてもらうテクニックもあります。

タイトルの具体例

  • もう遅い?ブログ × インスタで稼ぐ方法
  • いくつ知ってた?ブログのメリットは100個もある!
  • ブログのSEO対策、本当にできていますか?

あえて疑問を投げかけることで、読者は答えが気になって続きを読みたくなるわけですね。

SEO最強!ブログ記事タイトルの付け方「コツ編」⑧:あえて核心をボカす

あえて核心をボカすのも、続きを読ませるテクニックの一つ👇

タイトルの具体例

  • ブログ3ヶ月でアクセスなし!でも収益は◯◯円でした
  • ブログを継続する方法はたった1つ!◯◯です
  • ブログは絶対やるべき!稼げなくても◯◯がある

ちなみに、継続する方法は「とりあえず書いてみて、作業興奮状態に入ること」。

ブログで稼げなくても、「Webライターがある」です。

ブログ3ヶ月の収益は別記事をどうぞ👇

関連記事【手応えあり】ブログ3ヶ月でアクセスなし!でも収益は◯◯円でした

SEO最強!ブログ記事タイトルの付け方「コツ編」⑨:サジェスト・関連キーワードも考慮する

これはタイトルにかぎりませんが、「サジェストキーワード」と「関連キーワード」。

それから「関連する質問」も考慮して、ブログを作りましょう。

サジェストキーワード

サジェストキーワード

サジェストキーワードとは、検索ウインドウにサジェスト(提案)される「候補キーワード」のこと。

関連キーワード

関連キーワード

関連キーワードとは、「そのキーワード」で検索したユーザーが、再検索したキーワードのこと。

検索エンジンの下部に表示されます。

関連する質問

関連する質問

関連する質問とは、検索キーワードに対して、ユーザーがどんな質問をしているかを表示した機能。

検索エンジンの中部に表示されます。

カバーしよう

  • ①:サジェストキーワード
  • ②:関連キーワード
  • ③:関連する質問

この3つを「タイトルと見出し」に入れて記事を作ることで、読者の悩みを網羅的にカバーすることができますよ。

とはいえ、初心者がここまで考慮すると、頭がパンクしてしまうはず。

記事構成を作る前に、チェックすることから始めてみてくださいね。

SEOで損する!ブログ記事タイトル6つの注意点

注意点

SEOで損する!ブログ記事タイトルの「注意点」は次のとおり。

SEOで損する!ブログ記事タイトルの注意点

サクサクいきます(`・ω・´)ゞ

SEOで損する!ブログ記事タイトルの注意点①:コピペしない

ブロガーA
ブロガーA

1位の記事タイトルをパクればいいのでは?

タイトルにかぎらず、ブログの丸パクリ(コピペ)はやめましょう。

法律的にも、倫理的にもアウトですが、あとからインデックスされたブログが損するだけです。

Googleにコピーコンテンツと認識されて終わり

また、他人のブログはもちろん、自分のブログとも被らないように意識することも大切です。

なぜなら、カニバリを起こすから。

カニバリゼーションとは

複数の記事が同じキーワードで評価を争い、お互いの足を引っ張り合うこと。

Googleはどちらの記事を上位表示させていいかわからず、結果的にどちらも上位表示されません。

適切にキーワード選定していれば起こらないかもですが、「カニバリ」は覚えておいてくださいね。

関連記事【実録】企業ブログに画像を260枚パクられた!7ヶ月に及ぶ闘争記

SEOで損する!ブログ記事タイトルの注意点②:タイトルと記事の内容を一致させる

  • タイトルで煽らない
  • 誇張しない
  • ウソつかない

読んでもらうために、誇張したり、ウソをつくのはやめましょう。

たしかにクリックはされるかもしれませんが・・・

読者の心理

  • ①:タイトルが気になってクリックする
  • ②:タイトルと記事の内容が一致せずガッカリする
  • ③:サイトの信頼を失う

長期的に見て、損です。

すぐブラウザバック(検索エンジンに戻ること)され、ほかへ行ってしまう記事の評価は下がります。

効果は一時的なものなので、煽りタイトルはダメ、ゼッタイ。

SEOで損する!ブログ記事タイトルの注意点③:キーワードを詰め込まない

  • A:【ワンピース】豆知識・雑学・小ネタ・トリビア100選【最新知識】
  • B:【いくつ知ってる?】ワンピースの豆知識・トリビア100選

変にSEOの知識がつくと、Aのようにすべてのキーワードを網羅するタイトルになりがち。

キーワードを詰め込むと、見事に「つまらないタイトル」ができあがります。

クリック率も著しく下がるので、キーワードはほどほどに「コツ編」で解説したテクニックを入れましょう。

SEOで損する!ブログ記事タイトルの注意点④:同じ言葉を2回使わない

検索キーワードにかぎらず、同じ言葉をタイトル内でくり返すのはやめましょう。

【SEO最適化】ブログの記事タイトルでSEO対策!

日本語的にも違和感がありますし、Googleからペナルティを受ける可能性も。

過剰なSEO対策はむしろ逆効果です。

SEOで損する!ブログ記事タイトルの注意点⑤:ブログ名を表示させない

記事タイトルのおしりに「サイト名」が表示される設定になってませんか?

ブログの記事タイトル|サイト名

とくに、こだわりがなければ非表示にしましょう。

当ブログと同じWordPressテーマ『AFFINGER』の場合は、次のとおり。

AFFINGER管理 › SEO › ✅投稿及び固定記事タイトルの末尾にサイト名を追加しない

お使いのテーマでググってみてくださいね。

SEOで損する!ブログ記事タイトルの注意点⑥:一発で決めなくていい

タイトルにかぎらず、ブログを一発でベストな形に持っていくのは不可能です。

タイトルをリライトしよう

  • ①:タイトルを決めて公開する
  • ②:3ヶ月ほど待ってデータを貯める
  • ③:データをもとにタイトルを変更する

データとは、『Googleサーチコンソール』のクエリのこと。

たとえば、「ブログ タイトル SEO」というキーワードを狙って、記事を公開したとしましょう。

SEO最強!ブログ記事タイトルの付け方15選【具体例62個】

3ヶ月してデータを見たら、「ブログ タイトル 決め方」というクエリでの流入がもっとも多かった場合・・・

【具体例62個】ブログ記事タイトルの決め方15選

こう変更するだけで、アクセスを集めることができますよ。

タイトルの正解はデータ(読者)が決めるのです。

【パクってOK】SEO最強!ブログ記事タイトルの具体例62個

【パクってOK】SEO最強!ブログ記事タイトルの具体例62個

パクってOKな「ブログ記事タイトルの具体例」が次のとおり👇

メリットを入れる
1 クリック率が3倍になる!ブログ記事タイトルの付け方
2 SEOで無双できる!ブログ記事タイトルの付け方
3 もう悩まない!ブログ記事タイトルの付け方
数字を入れる
4 ブログ記事タイトルの付け方15選
5 ブログの記事タイトルがSEOで重要な2つの理由
6 ブログ記事タイトルの付け方3ステップ
カンタンさを伝える
7 【一撃】ブログのモチベーションの上げ方
8 【たった1つ】ブログ版ペルソナの決め方
9 【コピペOK】ブログの吹き出しの作り方
実績や権威性を入れる
10 【月10万円稼ぐ】ブログ記事タイトルの付け方
11 【30万人に届ける】ブログが読まれない原因と対策
12 【Webデザイナー直伝】ブログ用ヘッダー画像の作り方
最新性を入れる
13 【毎月更新】レンタルサーバー17社のキャンペーン情報
14 【2024年3月】ブログはオワコン説を論破する
15 【最新版】ブログのSEO対策まとめ
意外性を入れる
16 読者はブログなんて読みません
17 ブログに毎日更新はいらない!
18 ブログを「100記事」書いても稼げなくて当たり前
記号・区切りを使う
19 SEOに強い!ブログ記事タイトルの付け方・決め方
20 ブログはやめたほうがいい?稼げない3つの理由
21 ブログの始め方|月5万円を最短で稼ぐロードマップ
読者に問いかける
22 もう遅い?ブログ × インスタで稼ぐ方法
23 いくつ知ってた?ブログのメリットは100個もある!
24 ブログのSEO対策、本当にできていますか?
あえて核心をボカす
25 ブログ3ヶ月でアクセスなし!でも収益は◯◯円でした
26 ブログを継続する方法はたった1つ!◯◯です
27 ブログは絶対やるべき!稼げなくても◯◯がある
やってみた系
28 ブログ初心者が100記事書いてみた結果
29 実体験・体験談・失敗談・具体例・実例
30 生データ・実データ・暴露・大公開・全公開
ネガティブワード系
31 失敗しない・やってはいけない
32 知らないとヤバい・損する・危険
33 99%が騙される・陥るワナ・知らない
保存版
34 永久保存版・完全保存版・保存版・決定版
35 徹底解説!完全ガイド!完全ナビ!
36 完全網羅・全網羅・体系的にまとめた
そのほか使えそうなフレーズ
37 ◯◯の教科書
38 ◯◯のバイブル
39 シン・◯◯
40 ◯◯ vs ◯◯
41 ◯◯が9割
42 人生を変える◯◯
43 悪用厳禁!
44 業界も騒然!
45 全◯が泣いた!
46 学校では教えてくれない
47 今さら聞けない
48 TOP10・10ヶ条・10の法則
49 プロ・プロ級・現役・専業・元◯◯
50 初心者必見・初心者向け・小学生・サルでも
51 無料・0円・タダ・お得
52 限定・厳選・今だけ・◯◯限り
53 メリット・デメリット
54 ランキング・比較・検証
55 レビュー・口コミ
56 選・一覧・まとめ
57 術・コツ・方法・ポイント
58 手順・ステップ・パターン
59 テクニック・マニュアル・講座・攻略法
60 紹介・解説
61 理由・考察
62 歓喜・絶望

これらのアイデアを組み合わせて、30文字ほどにまとめて使ってくださいね!

それでも決まらないならブログタイトルメーカー

それでも決まらないならブログタイトルメーカー

「ブログタイトルメーカー」をご存知ですか?

ブログタイトルメーカー3選

使い方は次のとおり。

使い方

  • ①:キーワードを入れる
  • ②:生成ボタンをクリックする
  • ③:候補から選ぶ

あのSEO調査ツールを提供する『ahrefs(エイチレフス)』によるAIサービスです。

最大「10個」まで記事タイトルを生成してくれますよ。

本記事の具体例と合わせれば完璧ですね!

ブログ記事タイトルのよくある質問【Q&A】

よくある質問【Q&A】

ブログ記事タイトルの「よくある質問(Q&A)」は次のとおり。

よくある質問

順番に見ていきましょう!

Q1:タイトルの文字数はSEOに影響しますか?

Aタイトルの文字数とSEO(検索順位)に直接的な因果関係はありません。

とはいえ、タイトルで読者はクリックするか・しないかを決めています。

表示される文字数には限界があるので、「30文字ほど」で思わずクリックしたくなるタイトルをつけましょう。

Q2:ほかにオススメの記事は?

A当ブログの中から「書き方編」をどうぞ。

どれも1本の記事にするくらい「大事」なので、読んでおいてくださいね!

ヘボ
ヘボ

ここまで読んでくれたあなたへ

最後に、大切なお知らせです。

ブログの記事タイトルを最適化してSEOで無双しよう!【まとめ】

ブログの記事タイトルを最適化してSEOで無双しよう!【まとめ】

ブログの「記事タイトルの付け方」について解説しました。

まとめ:SEO最強!ブログ記事タイトルの付け方

  • ブログの記事タイトルがSEOでもっとも重要
  • 読者のほとんどは記事タイトルで読むかどうか決めている
  • ブログ記事タイトルの付け方の「基本」を押さえよう
  • ブログ記事タイトルの付け方の「テクニック」を覚えよう
  • ブログ記事タイトルの付け方の「注意点」も押さえよう

それぞれ「おさらい」です👇

基本編

コツ編

注意点

本記事で紹介した「コツと具体例」を組み合わせるだけで・・・

初心者でも簡単にクリックしたくなるタイトルをつけられるようになりますよ!

むしろ何パターンも出して、その中から選べるようになるはず。

タイトルを押さえたら、「リード文・本文・まとめ・メタディスクリプション」のテンプレートも覚えてくださいね👇

関連記事【5大パート別】ブログの書き方テンプレートとコツ【初心者必見】

ブログを始めたい方へ

エックスサーバーのお友達紹介プログラム

当サイト経由で、国内シェアNo.1レンタルサーバー『エックスサーバー』に申し込むと、最大10,000円割引になります。

しかも、今ちょうどやっている「お得なキャンペーン」との併用もOK!

\ 初期費用無料! /

キャンペーンは予告なく変更・終了する可能性あり

人気記事【初心者でも10分】WordPressブログの始め方を画像で解説

人気記事【14大特典】AFFINGER6本音レビュー!3年使ったメリット

人気記事【必須ツール】Rank Trackerの料金・使い方・無料版との違い

人気記事【5万稼ぐ】A8.netのセルフバックのやり方とおすすめASP・案件6選

  • この記事を書いた人

ヘボ

働きたくないので毎日休まずブログを書いてます|ブロガー6年目|最高33万PV|3サイト運営|ブログが天職で娯楽|初心者に遠回りしないブログ術を発信|当ブログではアフィリエイト広告を利用しています。

-書き方

テキストのコピーはできません。

© 2023 ブログの神様|THE GOD OF BLOG